偉人.jp

偉人.jp

ざっくりわかる!世界の偉人

スポンサ-ドリンク

ハッサン・ファトヒーとはどんな偉人?

 

ハッサン・ファトヒーとは?



ハッサン・ファトヒーという偉人をご存知ですか?

 

彼はエジプトの建築家で、多くの素晴らしい建造物を世に残しています。

 

今回はハッサン・ファトヒーさんについて、紹介させて頂きます。


ハッサン・ファトヒーについて



「ハッサン・ファトヒー」。

1900年3月23日生まれ。

 

1989年11月30日に亡くなられています。

 

出身はエジプトのアレクサンドリア。

 

学歴はフアド大学(現カイロ大学)卒業。

 

 

f:id:hanecchi:20170323001054j:plain



エジプトの建築家で、エジプトの気候や公衆衛生などにふさわしい適切な技術を開拓し、伝統的な建物の再確立に貢献しました。

以下のような建物を作られていたそうです

 

 

 

なるほど。

 

西洋的な建物とは全く趣が違いますね。

 

ファトヒーさんはイムホテップ以来、最も有名なエジプトの建築家で

 

避難所、警察署、医療施設、市場、学校、劇場、礼拝場やレクリエーション場など

 

さまざまな建物のプロジェクトに関わっており、

 

1980年にはアガ・カーン賞という建築関連の権威ある賞を受賞されています。

 

以下は受賞歴です。

 

1980年 アーガー・ハーン建築委員長賞、バルザン賞 、ライト・ライブリフッド賞
1984年 UIAゴールドメダル
1987年 ルイス・サリバン賞
1989年 国連ハビタット賞

Wikipediaより

 

 

 

「エジプトの人々の役に立つ建物を作ろう」という思想が感じられるなーと思いました。

 

また、都市づくりという広い観点で仕事をされていたんだなというのがわかりました。

 

建築家って熱い人というイメージがありますが、ファトヒーさんもきっと熱い思いを持つ方だったのでしょう。

 


ということで、ハッサン・ファトヒーについて、かなりざっくりと記載させて頂きました。